日曜診療を行っております熊本市帯山にあるアイ歯科矯正歯科クリニックです、患者様へ安心して通院していただけるように夜間診療・日曜診療を行っております。お仕事に支障のない様に仕事帰り・お休みの日にゆっくりと診療をお受けいただけます。

より美しく、自然な歯に!ホワイトニングメニューのご紹介。

より美しく、自然な歯に! これが 審美歯科 です。 変色した前歯や奥歯の金属、歯の形が気になるかたは、このごろは、歯医者で変えることができます。 最近は、患者様自身が機能を修復するだけでなく、本来の自然な美しい歯のように修復する審美歯科が注目されています。 治療方法としては大きく分けて 2通りあります。

[1] ホワイトニング(ブリーチング)
[2] セラミックス

についてご紹介します。

ホワイトニング(ブリーチング)とは?

変色した歯を薬を用いて再び還元し白くすることをホワイトニング(ブリーチング)といいます。 食べ物や、コーヒー、加齢、たばこにより黄ばんだ歯を、白くする方法です。 ブリーチングには ホームブリーチング といって 患者さんご自身が自宅で行う方法と、クリニックにて歯科医師が行う漂白方法 があります。 上下それぞれ、20,000円で今より白くすることが可能となります。(個人差あり) 痛みは、ありません。(虫歯がある場合は別です。) 自分に磨きを入れるのであれば、心の次には笑顔かな・・? ホワイトニングを行う場合は、PMTCをサービスさせていただきますので、多少お得感があると思います。 痛みはありませんのでご安心を・・・

ホームブリーチング

歯を一切削らないで、比較的短期間(1ヶ月)で白い歯を手に入れることが出来ます。 使用する薬剤は安全で、少量なら誤って飲み込んでもアレルギーや中毒の心配が有りません。 他の審美治療に比較すると、比較的安価でご自宅で行うことができ、お手軽です。

●症例 1
ブリーチング前の歯
表面が黄色く染まっています。
ブリーチング後
白く清潔感のある歯になりました。
●症例 2
ブリーチング前の歯
前歯の右表面が黄色く染まった例。
ブリーチング後
真白な清潔感のある歯になりました。

セラミックとは?

■インレー(詰め物)の場合
セラミックインレー 一般的に保険治療で使用するインレー(詰め物)には従来アマルガム(銀色の詰め物)や金属(金、銀、パラジュウム合金)が使用されてきましたが、黒く目立ち、見た目にはよくありませんでした。 セラミックを使用することにより、治療箇所が目立たず、非常に健康的に見えます。 また、かみ合わせの高さの調節もでき、歯と歯にものが詰まりやすくなっているかたは、合わせてその部分も治療可能です。

治療前
治療後

金属色のアマルガム充填剤はもう必要ありません。 セラミックスでできたインレーは天然歯とほとんど見分けがつきません。歯にニラや肉が詰まることがありますが、それも加工することで解消されます。 これで、つま楊枝ともちょっとはおさらばできるかもしれません。(個人差があります。)
■1本欠損の場合
セラミッククラウン・ブリッジ 虫歯の進行具合によっては被せ物やブリッジによる治療となります。 セラミックを使用することで、金属や歯科用プラスチックでは得られない透明感のある白い輝きを取り戻すことができます。
●クラウン
金属で補強された前歯クラウン (写真左)は、歯ぐき付近に黒い金属色が出ています。

治療前
治療後